エレコム、USBハブ新シリーズ3モデル——「これハブ プラス。」の新モデルとカラフルなデザインモデル | RBB TODAY

エレコム、USBハブ新シリーズ3モデル——「これハブ プラス。」の新モデルとカラフルなデザインモデル

 エレコムは24日、人気のUSBハブ「これハブ プラス。」の新モデルとして「U2H-E4B」を発表。3月中旬より販売する。価格は1,680円。ほかにこのほかに、8色カラバリのデザインモデル「U2H-ST4B」、ポップなステーショナリー仕様のモデル「U2H-SL4B」も発表。

IT・デジタル ノートPC
U2H-E4Bのホワイト
  • U2H-E4Bのホワイト
  • U2H-E4Bのブラック
  •  エレコムは24日、人気のUSBハブ「これハブ プラス。」の新モデルとして「U2H-E4B」を発表。3月中旬より販売する。価格は1,680円。ほかにこのほかに、8色カラバリのデザインモデル「U2H-ST4B」、ポップなステーショナリー仕様のモデル「U2H-SL4B」も発表。
  •  エレコムは24日、人気のUSBハブ「これハブ プラス。」の新モデルとして「U2H-E4B」を発表。3月中旬より販売する。価格は1,680円。ほかにこのほかに、8色カラバリのデザインモデル「U2H-ST4B」、ポップなステーショナリー仕様のモデル「U2H-SL4B」も発表。
 エレコムは24日、人気のUSBハブ「これハブ プラス。」の新モデルとして「U2H-E4B」を発表。3月中旬より販売する。価格は1,680円。ほかにこのほかに、8色カラバリのデザインモデル「U2H-ST4B」、ポップなステーショナリー仕様のモデル「U2H-SL4B」も発表。

 U2H-E4Bは「これハブ プラス。」シリーズの最新モデル。全4ポートがトップポートタイプとなっており、さらに、ハブの上面を傾斜させたことでUSB機器の抜き差しをよりスムーズにした。ケーブル長はノートPCに最適な0.3mと、スタンダードな1.5mの2種類を用意。カラーはブラック/ホワイトを用意。本体サイズは幅48×高さ26.5×奥行き78mm。重さはケーブル長0.3mが61g、ケーブル長1.5mが79g。

 U2H-ST4Bシリーズは、ノートPC本体やPC周りのカラーコーディネートが楽しめる4ポートUSBハブ。ブラック/ブラウン/ブルー/ゴールド/ピンク/レッド/シルバー/ホワイトの8色のカラーバリエーションを持ちアクセサリー感覚で、デザインはシンプルでスタイリッシュなスティックタイプ。フロントの3ポートに加え、他のポートの干渉を受けずに幅広のUSB機器が差し込めるサイドポートを1ポート装備。ケーブル長は10cm。本体サイズは、幅98×高さ16×奥行き22mm、重さは34g。発売日は3月中旬、価格は1,890円。

 U2H-SL4Bシリーズは、ポップなステーショナリーのようにかわいい、スリムタイプの4ポートUSBハブ。ブラック/ブルー/アイボリー/ピンク/ホワイト/イエローの6色カラバリで、ブラック/ホワイトの2色のみデザイン違いを用意。U2H-ST4Bシリーズと同様に、フロントの3ポートに加えサイドポートを1ポート装備。ケーブル長は7cm。本体サイズは幅72×高さ9×奥行き35mm、重さは30g。発売日は3月中旬、価格は1,890円。

 全シリーズ共通の仕様として、インターフェースはUSB2.0/1.1。対応OSは、WindowsVista/XP/2000、IntelMac機ではMac OS X10.3〜10.5、PowerPC機ではMac OS X10.0〜10.5。USB1.0の場合のPowerPC機ではさらにMac OS 8.6〜9.x。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top