ケツメイシ「さくら」、コブクロ「桜」に続く新“桜ソング” | RBB TODAY

ケツメイシ「さくら」、コブクロ「桜」に続く新“桜ソング”

エンタメ その他

ゴーストノート
  • ゴーストノート
 ゴーストノートのファーストアルバム「アイデンティティー」収録曲「桜道」のビデオクリップに、鈴村健一が友情出演。オフィシャルサイトでは大平伸正と鈴村健一の対談映像を配信中だ。
 
 現在、知名度急上昇中の美メロ3ピースバンド・ゴーストノート。21日に発売されたファーストアルバム「アイデンティティー」収録の「桜道」は、ボーカル&ギターの大平伸正が初めて女性目線での歌詞にトライした楽曲となる。大平の純粋で包み込むような温かい声が、春を感じさせるメロディに乗って優しく耳に響くこの曲は、「2009年の“桜ソング”の決定版」としてジワジワと注目を集めている。
 
 同曲のビデオクリップには、声優として絶大な人気を誇る鈴村健一が役者として友情出演。昨年末のイベントでの共演をきっかけに意気投合し、今回のコラボレーションが実現したという。
 
 ゴーストノートのPC版オフィシャルサイトでは、大平伸正と鈴村健一の対談映像を配信中。意気投合するきっかけとなった二人の意外な共通点なども明かしているので要チェックだ。なお、同曲のビデオクリップも2月1日より同サイトにて配信予定となっている。
《大木信景》

関連ニュース

特集

page top