グリーンハウス、USBバスパワー駆動の大容量SSDを2モデル | RBB TODAY

グリーンハウス、USBバスパワー駆動の大容量SSDを2モデル

IT・デジタル ノートPC
GH-SSDE64GU-M
  • GH-SSDE64GU-M
 グリーンハウスは18日、小型軽量で大容量を実現した高速SSDの64GBモデル「GH-SSDE64GU-M」と、32GBモデル「GH-SSDE32GU-M」を発表。12月下旬に発売する。価格はオープンで、予想実売価格はGH-SSDE64GU-Mが22,800円、GH-SSDE32GU-Mが12,800円。

 両製品は、高さ10mmで持ち運びに便利なスリムデザインを採用したUSB接続のSSD。バッテリはACアダプタ不要のバスパワー駆動で、ミニノートPCに挿すだけですぐに使用できる。MLCチップを搭載し、読込み 20MB/秒、書込み18MB/秒の転送速度を実現。

 対応OSはWindows Vista/XP。インターフェースはUSB2.0/1.1。本体サイズは幅117×高さ10×奥行き72mm。重さは63g。ケーブル長は80cm。付属品はUSBケーブルなど。
《満井》

関連ニュース

特集

page top