今年の忘年会での一発芸、一番人気はあのネタ | RBB TODAY

今年の忘年会での一発芸、一番人気はあのネタ

エンタメ その他

調査結果
  • 調査結果
 ぐるなびは、「忘年会の一発芸」に関する意識調査を実施した。調査期間は11月11日〜14日。20代〜50代の会社員600名が回答している。

 調査結果によると、「忘年会でお笑い一発芸をする(してもらう)なら誰のネタがよいか?」をという質問に対しては、「3の倍数と3が付く数字のときだけアホになります 」でおなじみの「世界のナベアツ」が1位(17.8%)。「ルネッサ〜ンス!/お前○○やな〜!」の「髭男爵」が2位(13.2%)、「織田裕二のモノマネ」で人気の「山本高広」が3位(11.7%)となっている。

 「一発芸を誰にしてもらいたいか?」という質問に対しては、定番の「部下」(13.0%)をしのいで「上司」(30.8%)が1位に。「単純に面白そうだから」(56.7%)、「意外な一面がありそうだから」(29.7%)など、「普段の腹いせに」(6.8%)をしのぐ前向きな理由が目立った。

 「一発芸が激しそうな業界」を問う質問では、1位の「メディア/マスコミ」(42.7%)に続き、「金融」が2位にランクイン(12.3%)。理由としては「業界的に華やかそうだから」「ストレスがたまってそうだから」などが挙げられた。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top