ドリカム書き下ろの新曲PVで青山テルマがマジ泣き | RBB TODAY

ドリカム書き下ろの新曲PVで青山テルマがマジ泣き

エンタメ その他

「大っきらい でもありがと」ジャケット
  • 「大っきらい でもありがと」ジャケット
  • 青山テルマ
 青山テルマのオフィシャルサイトでは、12月10日発売の新曲「大っきらい でもありがと」のビデオクリップを配信中だ。

 「大っきらい でもありがと」は、DREAMS COME TRUEが書き下ろした青山テルマのニューシングル。発売前に配信開始となった着うたでは、ダウンロード数が20万を突破するなど、大きな注目を集めている。

 同曲のビデオクリップのコンセプトは“女性ならではの失恋”。失恋した相手に対しての“潔さ”“いじらしさ”が表現された、女性が共感できる映像となっている。
 
 撮影時には、小さい頃から憧れていたDREAMS COME TRUEの書き下ろし楽曲ということもあり、涙を流すシーンで本気の号泣をしてしまったという青山テルマ。21歳になり、大人になったその表情にも注目だ。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top