三菱、輝度を約20%向上させた動画ブレ抑制技術搭載の24.1V型ワイド液晶ディスプレイ | RBB TODAY

三菱、輝度を約20%向上させた動画ブレ抑制技術搭載の24.1V型ワイド液晶ディスプレイ

IT・デジタル ノートPC
【左】MDT243WG【右】MDT243WG-SB
  • 【左】MDT243WG【右】MDT243WG-SB
 三菱電機は、液晶ディスプレイ「VISEO」シリーズの新モデルとして、動画モードでの輝度を従来モデル比で約20%向上させた動画ブレ抑制技術「MP ENGINE II」を搭載した24.1V型ワイド液晶ディスプレイ「MDT243WG」を発表。11月7日に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は120,000円前後。

 同製品は、各画像フレームに黒(画像)を挿入と黒挿入に同期したバックライト消灯(バックライトスキャニング)とオーバードライブ回路の最適化を行う、新開発の動画ブレ抑制技術「MP ENGINE II」を搭載。バックライトシステムの大幅な見直しにより、MP MODE時の輝度が2007年12月発売の従来モデル「MDT242WG」に比べ約20%向上している。

 画質設定モードや入力ソースが変わっても輝度を統一できるブライトネスコントロールの設定が可能。新採用の「低共振スピーカー」とDIATONEリニアフェイズ技術との組み合わせによる振幅制御で、歪み感の少ない低音を実現したという。また、中高音を増強するエフェクターや余韻成分をオーディオ信号に付加する技術により、音声の明瞭度と臨場感の向上を図っている。

 また、キャビネット色がサテンブラックの限定モデル「MDT243WG-SB」を限定3,000台で同時発売する。

 おもな仕様は以下のとおり。

●MDT243WG・MDT243WG-SB
・解像度:1,920×1,200ピクセル
・視野角:上下/左右ともに178度
・輝度:500cd/m2
・コントラスト比:2,000:1
・応答速度:6ms
・インターフェース:HDMI×2/DVI-D/ミニD-Sub15ピン/D5/S2/コンポジットなど
・チルト角度/スイーベル角度/高さ調整:上25度、下10度/90度/約60mm
・スピーカー:5W×2
・本体サイズ/重さ:幅558.5×高さ406.3×奥行き270mm/7.9kg(スタンドなし)
・付属品:電源コード/HDMIケーブル/DVI-Dケーブル/ミニD-sub15ピンケーブル/オーディオケーブル/同軸ケーブル/バックカバー/リモコンなど
《近藤》

関連ニュース

特集

page top