ASUS、「Eee PC 701SD-X」外付けHDDウイルス混入で回収 | RBB TODAY

ASUS、「Eee PC 701SD-X」外付けHDDウイルス混入で回収

 ASUSは14日、「Eee PC 701SD-X」同梱の30GB外付けハードディスクドライブへのウイルス混入の可能性を公表し、混入の経緯、対策、交換方法等について発表した。

IT・デジタル その他
 ASUSは14日、「Eee PC 701SD-X」同梱の30GB外付けハードディスクドライブへのウイルス混入の可能性を公表し、混入の経緯、対策、交換方法等について発表した。

 Eee Box(Eee Box B202ならびにEee Box B202+液晶ディスプレイセット)のウイルス混入の判明により、出荷予定の全製品に対して全品検査にて再度、最新定義ファイルによりウイルスチェックを実施したところ、9月20日より販売している「Eee PC 701SD-X」同梱の30GB外付けハードディスクドライブの一部に、ウイルスが混入している可能性があることが判明したという。同社では、同外付けハードディスクドライブを無償にて回収・交換する。なお、「Eee PC 701SD-X」は累計で約20,000台が出荷されているという。

 製品交換については、下記のASUSサポートセンターにて受付けが開始された。交換品の外付けハードディスクドライブにはシマンテック社製「ノートン・アンチウイルス・2009 60日無料体験版」をプレインストールし、10月17日から順次発送を開始する。

■ASUSサポートセンター
  サポートセンター受付番号:0800-123-2787(通話料無料)
  インターネットによる問合せフォーム:
  http://vip.asus.com/eservice/techserv.aspx
  受付時間:平日9時から18時/土日:10時から17時
  ※携帯電話等、サポート受付電話番号を利用できない場合:047-390-5630

 混入の可能性があるウイルスは、トレンドマイクロ社製ウイルス対策ソフトでの検出結果ではトロイの木馬型「TROJ_GAMETHIE.RZ」。このウイルスは、一部のオンラインゲームにてパスワード等の情報を盗み取るため、本外付けハードディスクドライブを接続した状態でオンラインゲームは行わないよう、注意を呼びかけている。

 ASUSでは、「Eee PC 701SD-X」の販売を14日より一時停止しており、販売の再開は11月上旬になる見込みだ。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top