ドコモのおサイフケータイ契約数が3,000万を突破〜対応機種の充実と利用シーンの拡大が背景 | RBB TODAY

ドコモのおサイフケータイ契約数が3,000万を突破〜対応機種の充実と利用シーンの拡大が背景

エンタープライズ モバイルBIZ

おサイフケータイのイメージ画像
  • おサイフケータイのイメージ画像
 NTTドコモは、おサイフケータイ対応機種の契約数が7月9日に全国で3,000万を突破したと発表した。

 おサイフケータイ対応機種の契約数は、2004年7月10日にサービスを開始して以来、2006年1月26日に1,000万、2007年3月8日に2,000万を突破し、今回の3,000万突破は約4年で達成したこととなる。おサイフケータイは、「FOMA 9シリーズ」と「FOMA 7シリーズ」のほぼ全機種に標準搭載されたほか、らくらくホンプレミアムにも搭載されるなど幅広いラインナップに対応している。また、利用シーンについても電子マネー、定期券・乗車券、ポイントカード、会員証から、クレジット決済や電子クーポンにまで広がり、現在60万店舗以上で利用できるようになっている。さらに、ドコモの後払い電子マネー「iD」は、7月10日よりグアム、その後順次中国(北京・上海)へ展開するなど海外でもおサイフケータイが利用できるようになりつつある。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top