デジカメ生産の新拠点「長崎キヤノン株式会社」設立へ | RBB TODAY

デジカメ生産の新拠点「長崎キヤノン株式会社」設立へ

 キヤノンは7日、デジタルカメラ生産の新たな生産拠点として、長崎キヤノン株式会社を設立すると発表した。投資額は約174億円で、従業員数は1,000人以上。生産能力は年間約400万台としている。

IT・デジタル デジカメ
EOS Kiss F
  • EOS Kiss F
 キヤノンは7日、デジタルカメラ生産の新たな生産拠点として、長崎キヤノン株式会社を設立すると発表した。投資額は約174億円で、従業員数は1,000人以上。生産能力は年間約400万台としている。

 新会社は敷地面積約207,000m2、延床面積約41,700m2で、長崎県東彼杵郡波佐見町の波佐見工業団地内に建設予定。設立の目的は「デジタル一眼レフカメラおよびコンパクトデジタルカメラの生産増強」としており、同じ九州にある大分キヤノンとの連携による相乗効果や、物流面でのアクセスの良さなどの観点から所在地を選定したという。2009年1月に着工を開始し、2009年12月に操業開始予定とした。
《花》

関連ニュース

特集

page top