米HP、米VMwareと共同で物理/仮想環境の管理を自動化できる統合ソフトウェア | RBB TODAY

米HP、米VMwareと共同で物理/仮想環境の管理を自動化できる統合ソフトウェア

エンタープライズ その他

 米Hewlett-Packardは18日(ラスベガス時間)、米VMwareとの協業を強化することを目的として、異機種混在環境の管理をシームレスに自動化できる統合ソフトウェアを発表した。

 同ソフトウェアは、物理環境もVMwareによる仮想環境のいずれにも対応するのが特徴だ。物理環境と仮想環境をモニタリングする「HP Business Service Management」、仮想環境の正確なトラッキングと変化をリポートする「HP Discovery and Dependency Mapping and HP Universal CMDB」、物理環境と仮想環境の変化のプロセスを自動化する「HP Business Service Automation」から構成されている。また、「VMware Infrastructure 3」とのバンドル版や「HP Insight Control Environment」との追加オートメーション製品も用意されている。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top