月桂冠のCMソングも歌っていた“癒し系”の彼女に注目 | RBB TODAY

月桂冠のCMソングも歌っていた“癒し系”の彼女に注目

エンタメ その他

安藤裕子
  • 安藤裕子
 キュートなルックスと、“癒し系”の歌声が印象的なシンガーソングライター・安藤裕子。

 2003年に、ミニアルバム「サリー」でデビューした。2005年発表の「のうぜんかつら」は、月桂冠「定番酒つき」のCMソングに起用され、話題を呼んだ。21日には、アルバム「chronicle.」をリリース。6月7日からは全国ツアーがスタートするなど、今後の活躍に期待がかかる。

 現在、GyaOの「安藤裕子〜不思議な魅力の全クリップ紹介〜」では、ニューアルバムに収録されている、新曲「HAPPY」のビデオクリップを公開している。やさしいメロディの曲を、草原でさわやかに歌う彼女に注目だ。
 
 ほかにも、本アルバムに収録されている、映画「自虐の詩」の主題歌「海原の月」や、「音楽戦士MUSIC FIGHTER」のエンディング曲「パラレル」も公開中。さらに「のうぜんかつら」など、話題のビデオクリップ全15曲を視聴できる。配信期間は8月1日正午まで。
《西香名子》

関連ニュース

特集

page top