“西田敏行はメル友”本仮屋ユイカが語る映画「相棒」共演者 | RBB TODAY

“西田敏行はメル友”本仮屋ユイカが語る映画「相棒」共演者

 現在、公開中の映画「相棒—劇場版—絶体絶命!42.195km東京ビッグシティマラソン」。テレビドガッチでは、本作に出演した本仮屋ユイカのインタビュー動画を配信中だ。

エンタメ その他
本仮屋ユイカ
  • 本仮屋ユイカ
 現在、公開中の映画「相棒—劇場版—絶体絶命!42.195km東京ビッグシティマラソン」。警視庁の窓際部署“特命係”の2人が、絶妙のコンビネーションで難事件を解決していく人気ドラマの劇場版だ。

 映画の舞台は、東京都心部で行われるマラソン大会。そこで勃発する爆破事件が、政界を巻き込む大事件へと発展する。

 監督は、「相棒」シリーズを立ち上げから手掛けている和泉聖治。脚本は、「UDON」「7月7日、晴れ」などの戸田山雅司。キャストは、テレビシリーズでおなじみの水谷豊、寺脇康文、岸部一徳のほか、本仮屋ユイカ、柏原崇、西田敏行などがゲスト出演している。

 テレビ番組情報サイト・テレビドガッチでは、本作に出演している本仮屋ユイカのインタビュー動画を配信中だ。本作では、北海道から上京してきた、事件のカギを握る女子大生・守村やよいを演じている。

 インタビューでは、映画の見どころや主演2人の印象をはじめ、最も印象深いシーンなどについて語っている。また、親子役を演じた西田敏行とは“メル友”だと語るなど、共演者との意外な関係についても明かしている。「ドラマシリーズからファンだった」という本仮屋ユイカの視点から、映画「相棒」の魅力に迫る。
《井藤祥子》

関連ニュース

page top