ブラザー、無線LAN対応のモノクロレーザープリンタ | RBB TODAY

ブラザー、無線LAN対応のモノクロレーザープリンタ

 ブラザー工業は、複合機・プリンタ「ジャスティオ」シリーズの新製品として、有線/無線LANに標準対応したモノクロレーザープリンタ「HL-2170W」とUSB接続モデル「HL-2140」を発表。5月20日に発売する。

IT・デジタル ノートPC
HL-2140(左)とHL-2170W
  • HL-2140(左)とHL-2170W
 ブラザー工業は、複合機・プリンタ「ジャスティオ」シリーズの新製品として、有線/無線LANに標準対応したモノクロレーザープリンタ「HL-2170W」とUSB接続モデル「HL-2140」を発表。5月20日に発売する。価格はオープンで予想実売価格は25,000円、18,000円。

 両プリンタは、個人から数名での使用を想定した普及機クラスのモノクロレーザープリンタ。毎分21枚の高速印刷や厚紙も反りなく印刷できるストレート排紙を採用している。HL-2170Wの無線LAN機能は接続とセキュリティの両設定を簡単にできるAOSSやWPS、SESに対応する。

 A4用紙250枚セット可能な記録紙トレイを標準装備。トナー・ドラム分離型のカートリッジ搭載で、3円/枚のランニングコストを実現している。
《羽石竜示》

関連ニュース

特集

page top