11nドラフト対応の無線LANルータ/アダプタなど5製品 | RBB TODAY

11nドラフト対応の無線LANルータ/アダプタなど5製品

IT・デジタル ノートPC

CG-WLBARGNM
  • CG-WLBARGNM
  • CG-WLCB300GNM
  • CG-WLUSB300GNM
 コレガは27日、11nドラフト対応の無線LANルータや無線LANアダプタなど計5製品を揃える「GNM」シリーズを発表した。いずれもの4月上旬に発売する。

 今回発表されたGNMシリーズは、無線LANルータ「CG-WLBARGNM」、CardBus接続の無線LANアダプタ「CG-WLCB300GNM」およびUSB接続の「CG-WLUSB300GNM」の単体モデル3製品と、同ルータと各アダプタとセットモデル2製品の計5製品というラインアップ。いずれも無線LAN規格IEEE802.11g/bおよび11nドラフトに準拠する。単体モデルの価格は、CG-WLCB300GNMが11,760円で、無線LANアダプタ2製品はいずれも7,140円。セットモデルは2製品とも17,850円。

 CG-WLBARGNMは、受信2本×送信2本のアンテナで同時にデータを送受信することで、データ伝送の高速・広域・安定化を図った無線LANルータ。無線LANの実効スループット値は90.9Mbpsとしている。セキュリティ機能は、WPA/WPA2-EAP、TKIP/AES)、WEP(128/64ビット)などをサポート。ワンボタンでセキュリティ設定を行える無線LAN接続設定方式「Wi-Fi Protected Setup(WPS)」を搭載するほか、SSIDを2件設定できる「マルチAP」機能を装備し、各SSIDはPC用/ゲーム機用など別々にセキュリティ設定が可能。なお、WiiやニンテンドーDS、プレイステーション3やPSP、XBOX360といった家庭用ゲーム機との動作を確認済みとしている。

 そのほかの仕様として、対応OSはWindows Vista/XP/2000/ME/98SE、Mac OS X 10.4。有線インターフェースは100BASE-TX/10BASE-T(LAN側×4/WAN側×1)。本体サイズは幅27×高さ137×奥行き163mmで、重さは290g。
《花》

関連ニュース

特集

page top