若き日のヒュー・グラントが妖艶な人妻に魅かれていく…… | RBB TODAY

若き日のヒュー・グラントが妖艶な人妻に魅かれていく……

エンタメ その他

「赤い航路」
  • 「赤い航路」
  • 「赤い航路」
 ブロードバンド放送GyaOでは、ロマン・ポランスキー監督の愛憎劇「赤い航路」の配信を開始した。若き日のヒュー・グラントが妖艶な人妻との倒錯した愛を演じる。配信期間は4月19日正午まで。

 「赤い航路」は、ベストセラーとなった官能小説を「戦場のピアニスト」のロマン・ポランスキー監督が映画化したもので、豪華客船を舞台に2組の夫婦の倒錯した愛のかたちを描きだした恍惚の愛憎劇。主演はポランスキーの妻でもある妖艶なエマニュエル・セニエ(「フランティック」)とヒュー・グラント(「ノッティングヒルの恋人」)。本国フランスでは興行成績初登場1位を獲得した作品だ。

 妻と豪華客船で旅に出掛けたナイジェル(ヒュー・グラント)は、車いすに乗った作家オスカーと出会う。オスカーは、彼の若き妻ミミ(エマニュエル・セニエ)とのパリでの出会い、そして激しい愛の交わりの日々を赤裸々に語るのだった。熱心に話を聞くナイジェルは、やがてミミの肉体に惹かれはじめ……。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top