「Google Sky」がブラウザから利用可能に〜アプリ版とほぼ同等の機能を搭載 | RBB TODAY

「Google Sky」がブラウザから利用可能に〜アプリ版とほぼ同等の機能を搭載

ブロードバンド その他

Google Sky
  • Google Sky
  • 太陽系の表示画面
 米Googleは13日(現地時間)、天体マップ「Google Sky」のWeb版を日本語を含む26カ国語で公開した。

 Google Sky Web版では、肉眼で見える空の様子のほか、赤外線、極超短波、紫外線、X線への切り替えや重ね合わせ機能も用意されている。現在の惑星や星座の位置の表示やGoogle Mapsと同様にKLMコンテンツの利用も可能だ。また、Earth & Skyポッドキャストも利用できる。なお、画像はハッブル宇宙望遠鏡などが使われている。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top