シャープ、業界最高感度となる3.200mVを実現した監視カメラ用1/3型CCD | RBB TODAY

シャープ、業界最高感度となる3.200mVを実現した監視カメラ用1/3型CCD

エンタープライズ モバイルBIZ

監視カメラ用1/3型CCD<RJ2311CA0PB
  • 監視カメラ用1/3型CCD<RJ2311CA0PB
 シャープは13日、感度3,200mVを実現した監視カメラ用CCDとして、27万画素のNTSC用「RJ2311CA0PB」と32万画素のPAL用「RJ2321CA0PB」の2機種を発表した。サンプル価格はいずれも2,000円。サンプル出荷は3月17日、量産出荷は5月末より開始される。

 今回発表されたCCDは、コンパクトデジタルカメラの高画素化で培った微細加工技術を利用して、光を取り込む集光率と光から電気への変換率を大幅に向上させることに成功し、従来比約1.6倍の好感度を実現したもの。強い光源を撮影したときに縦方向に光の筋が発生する「スミア」現象を低く抑え、明暗コントラストを高めることで高画質な撮像を可能としている。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top