ユーザーが選んだ注目度No.1製品は「Blu-rayレコーダー」——カカクコム調査 | RBB TODAY

ユーザーが選んだ注目度No.1製品は「Blu-rayレコーダー」——カカクコム調査

IT・デジタル レコーダー

注目度グラフ(カカクコム作成)
  • 注目度グラフ(カカクコム作成)
 カカクコムが運営する価格調査サイト「価格.com」は14日、ユーザーへの意識調査「価格.comリサーチ」の結果を発表。それによると、回答者の4割以上が注目度No.1製品として、「Blu-rayレコーダー」をあげた。

 同調査は1月25日から2月1日までの期間に実施され、回答者数は1,795人、男女構成比は87.5%/12.5%。その結果、「Blu-rayレコーダー」が世代・性別問わず注目度が高く、No.1に選ばれた。注目理由として、今年開催される「北京五輪」に向けたハイビジョン録画の需要の高まりのほか、報道で目立った「次世代DVD競争におけるBlurayの優位性」をあげた回答が多かったという。

 そのほか目立ったのは、アップルが先月発表し話題を呼んだ超薄型のノートPC「MacBook Air」が、女性からの注目度でBlu-rayレコーダーを僅差で破って1位という結果になったこと。わずか1.94cmという薄型ボディで、封筒からパソコンが出てくるという鮮烈なCM効果もあり、発表からまだ1か月も経たいない製品としては異例ともいえる高い注目度と知名度を得ている。
《羽石竜示》

関連ニュース

特集

page top