セキュアブレイン、携帯電話とQRコードでサイトの真正性と本人確認ができる相互認証技術を開発 | RBB TODAY

セキュアブレイン、携帯電話とQRコードでサイトの真正性と本人確認ができる相互認証技術を開発

エンタープライズ モバイルBIZ

 セキュアブレインは17日、神戸大学大学院工学研究科・森井昌克教授の監修の下、クリプトの技術協力により、携帯電話とQR コードを活用した相互認証技術「Max」を開発した。

 Maxは、携帯電話のカメラでWebページに表示されたQRコードを撮影するだけで、Webサイトの真正性確認と本人確認を行う相互認証技術。NTTドコモ、au、SoftBankの各携帯電話に対応する。

 また、IDとパスワードを利用した従来からのベーシック認証と組み合わせることで強固な二要素認証が実現できるほか、Webサイトの真正性証明機能によりオークションやeコマースでのなりすまし防止に高い効果を発揮する。また、パスワードなどの情報をPCに直接入力する必要がないため、キーロガーやスパイウェアによる情報漏えいの危険性を回避できるのも特徴のひとつだ。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top