無線LANをワンタッチ設定できるドラフト11n対応USBアダプタ | RBB TODAY

無線LANをワンタッチ設定できるドラフト11n対応USBアダプタ

IT・デジタル ノートPC

GW-US300GXS
  • GW-US300GXS
 プラネックスコミュニケーションズは、本体のWPSボタンを押すだけで無線LAN設定ができるIEEE802.11n ドラフト2.0 300Mbps対応USB無線LANアダプタ「GW-US300GXS」を発表。200年1月下旬に発売する。価格は5,480円。

 同製品は、次世代高速無線LAN規格のIEEE802.11n Draft 2.0に対応し、最大で300Mbpsのスループットを実現するUSB無線LANアダプタ。本体についているボタンを押すだけで完了するWPS対応で、はじめて無線LANを使うユーザでも、簡単に接続設定を行える。

 現在もっとも普及している無線LAN規格のIEEE802.11b/gでの通信も可能。また、親機がIEEE802.11b/g規格にしか対応していない場合でも、無線LAN通信ができる。

 無線LANの業界団体Wi-Fiアライアンスの認定試験で、無線LAN機器間の相互接続性および無線LAN規格ドラフトIEEE802.11n/g/bから期待される性能を有すると認められたことを証明する「Wi-Fi CERTIFIED」を認証取得している。
《》

関連ニュース

特集

page top