【増田タワシの価格ウォッチ】クリスマスプレゼントに!? 家庭用ゲーム機の価格をチェック | RBB TODAY

【増田タワシの価格ウォッチ】クリスマスプレゼントに!? 家庭用ゲーム機の価格をチェック

IT・デジタル その他

Xbox 360 エリート
  • Xbox 360 エリート
 今年のクリスマス(イブ含む)も、もうすぐ。彼氏・彼女のいない皆さんにはつらい季節の到来だが、連休だけにカップルの目立つ街へわざわざ出かけることもあるまい。そんな人達にオススメなのがゲーム。ゲームをしまくり、そのままの勢いでクリスマス連休を乗り切ってしまえ!ということで今週は家庭用ゲーム機の価格調査を行った。もちろんプレゼントを用意するお父さんやお母さんも必見だ。

 調査対象としたのは3大ゲーム機であるソニー プレイステーション 3、マイクロソフト Xbox 360、そして任天堂 Wiiだ。まずは先月11月11日発売の新モデルが好調な売れ行きを見せているプレイステーション 3から。キラータイトルともいえる「真・三國無双5」(KOEI)と「ワールドサッカーウイニングイレブン2008」(KONAMI)、さらに13日に発売となったばかりの「グランツーリスモ5プロローグ」(ソニー・コンピュータエンタテインメント)で一気に追い上げている気配。これらのタイトルをプレイするためだけに購入する人も多いという。PS3対応ゲームしかやらないと割り切ってしまうなら、やはり新型の40GBモデルがオススメだろう。

 お次は“250タイトル、ドレにする?”のキャッチフレーズを掲げ、今年後半にかけタイトル大量投下のXbox 360。筆者自身、「エースコンバット6 解放への戦火」(バンダイナムコゲームス)のために購入しようかどうか迷っているので、個人的には非常に気になるハードウェアである。バリュー パックやエリート、コアシステムとなんだか色々あるが、とりあえずはエリートを買っておけば問題はなさそう。どうせHDDを後から買い足すくらいなら、初めからセットモデルを購入したい。またエリートは唯一のHDMI AV ケーブル同梱モデル。液晶TVを使用しているのなら、使わない手はないだろう。

 さて最後になったのが任天堂 Wii。言うまでもなく国民的ブームを巻き起こしているメガヒットゲーム機であるが、未だにその人気は衰えることがなさそう。プレイステーション 3、Xbox 360の健闘を横目にご存知「Wii Fit」を今月発売。売れ行きは再び勢いが戻ってきた印象で、今回の調査でも売り切れとなっているショップが複数あった。今週末から来週が巷でいうところのクリスマス商戦となるのだろうが、Wii購入予定の人は、念のため早めに動いておいたほうがいいかもしれない。


※この価格調査は12月14日の夕方に実施しています
※調査対象は特価商品としている場合があります。また価格(ポイント含む)は日々変動するため、調査対象の製品が掲載価格・還元率で販売されることを保証するものではありません。なお、RBB TODAYが動作を保証するものではありませんので、購入の際は自己責任でショップなどに確認ください。

ソニー プレイステーション 3 40GBモデル(クリアブラック) 
・40GBモデル(新型/PS2規格ソフト非対応/クリアブラックとセラミック・ホワイトの2種類)
37,980円 メッセサンオー
39,800円 石丸電気ゲ−ム・ホビ−館
39,980円 アソビットゲームシティ
39,980円 ソフマップ秋葉原本館
39,980円 ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba

・20GBモデル(ブラック)
43,700円 アソビットゲームシティ
43,780円 メッセサンオー
44,800円 石丸電気ゲ−ム・ホビ−館
44,800円 ソフマップ秋葉原本館
44,980円 ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba
《RBB TODAY》

特集

page top