NAVITIME、車の燃費/CO2排出量の管理、安いガソリンスタンドが検索可能に | RBB TODAY

NAVITIME、車の燃費/CO2排出量の管理、安いガソリンスタンドが検索可能に

 ナビタイムジャパンは20日より、トータルナビゲーションサービス「NAVITIME」において「ecoマネージャー」「ガソリンスタンド検索」の提供を開始した。

ブロードバンド その他
「ecoマネージャー」「ガソリンスタンド検索」の画面イメージ
  • 「ecoマネージャー」「ガソリンスタンド検索」の画面イメージ
 ナビタイムジャパンは20日より、トータルナビゲーションサービス「NAVITIME」において「ecoマネージャー」「ガソリンスタンド検索」の提供を開始した。

 「ecoマネージャー」は、ガソリンを給油した際に給油量と走行距離を入力することによって、車の燃費やCO2排出量を計算・管理することが可能なサービス。計算したデータはNAVITIMEユーザ間で同一車種の平均や全国のユーザ平均と比較することもできる。免許や車検・自動車保険などの更新月、ブレーキオイルやタイヤなど消耗品の交換時期も管理することが可能で、更新・交換時期が近付くとメニュー上にアラートが表示される。

 「ガソリンスタンド検索」は、給油したガソリンスタンドを評価・登録することによって、ガソリン価格、系列ブランド、セルフなどのサービス形態、営業時間、併用施設の有無、最近1か月間での利用回数などをNAVITIMEユーザ間で共有できる。自分の希望に合ったガソリンスタンドを検索できるだけでなく、携帯電話のGPS機能を用いて「現在地付近にある安くて人気のあるガソリンスタンド」を検索することもできる。

 「ecoマネージャー」は、「NAVITIME Proコース」会員および「ドライブサポーターコース」会員のみ、利用可能。「ガソリンスタンド検索」は誰でも利用可能となっている。

 なお、このサービスのガソリンスタンド情報や燃費データは、IRIコマース&テクノロジーが運営する「e燃費」からの提供を受けている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top