湘南ケーブルネットワーク、2007年11月からサービスの改定を実施 | RBB TODAY

湘南ケーブルネットワーク、2007年11月からサービスの改定を実施

ブロードバンド 回線・サービス

 神奈川県平塚市を中心にCATVインターネットサービスを提供する湘南ケーブルネットワークは、2007年11月からサービスの改定を実施すると発表した。これにより、既存コースの増速、サービスコースの新設、基本サービスの増強が行われる予定だ。

 増速では月額料金据え置きのまま、プレミアムコースで下り18Mbpsが20Mbpsに、ブロードバンドGコース(グローバルDHCPコースの名称変更)で下り8Mbpsが10Mbps、上り384kbpsが512kbpsに、ブロードバンドコースで下り6Mbpsが10Mbps、上り上り384kbpsが512kbpsに、エコノミーコースで下り1Mbpsを3Mbps、上り64kbpsを128kbpsへと増速する。増速に伴いユーザーは11月にモデムの再起動が必要となる。

 また、エコノミーGコースとして下り3Mbps、上り128kbpsを月額2,604円で、湘南ケーブルネットワーク対応集合住宅向けに下り1Mbps、上り128kbps、月額料金1,995円のマンションコースをそれぞれ新設する。

 これらコースへの基本サービスとして提供されるメールアドレスが1つから3つに、ホームページ容量も50Mバイトから100Mバイトへと強化される。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top