ヤノ電器、起動ディスクとしても使用可能なFireWire/USB対応のポータブルHDD 250GBモデル | RBB TODAY

ヤノ電器、起動ディスクとしても使用可能なFireWire/USB対応のポータブルHDD 250GBモデル

 ヤノ電器は、FireWire800/400およびUSB2.0対応の2.5インチポータブルHDD「Mobilshuttle Duo(モビルシャトル デュオ)」シリーズの新ラインアップとして、250GBモデル「MH250F8A」を発売した。価格はオープンで、予想実売価格は42,000円。

IT・デジタル ノートPC
MH250F8A
  • MH250F8A
 ヤノ電器は、FireWire800/400およびUSB2.0対応の2.5インチポータブルHDD「Mobilshuttle Duo(モビルシャトル デュオ)」シリーズの新ラインアップとして、250GBモデル「MH250F8A」を発売した。価格はオープンで、予想実売価格は42,000円。

 同製品は、インターフェースにFireWire800(IEEE1394b)/400(IEEE1934a、i.LINK)およびUSB2.0を搭載したポータブルHDD。Win/Macの両OSに対応しており、Mac使用時のみ起動ディスクとしても利用できる。筐体は従来機種と同じく、丈夫で放熱効果が高いアルミ筐体を採用。衝撃プロテクション装備により「90cm/120cmの高さから落下させた後、PCに接続し動作に問題が無い事を確認した」としている。

 HDDユニットの主なスペックとして、回転速度は5,400rpm、平均シークタイムは11ms、ディスクキャッシュは8MB、ディスク〜バッファ間の最大データ転送レートは66.5MB/秒とした。

 そのほかの仕様として、対応OSはWindows Vista/XP、Mac OS 9.2.2/X 10.3.9以上。本体サイズは幅80×高さ21×奥行き129.5mmで、重さは250g。ACアダプタ/USBケーブル/IEEE1394ケーブルなどが付属。
《》

関連ニュース

特集

page top