YUKIの世界に思わずひたってしまう〜名曲PVを一挙に5曲も | RBB TODAY

YUKIの世界に思わずひたってしまう〜名曲PVを一挙に5曲も

エンタメ その他
YUKI
  • YUKI
 ブロードバンド放送GyaOでは、「YUKI Special『five-star』」の配信を開始。彼女のソロ第一弾シングルだった「the end of shite」など5曲のビデオクリップを公開中だ。配信期間は11月3日まで。

 伝説のバンドJUDY AND MARYのボーカリストとしてその個性的なスタイルを確立し、その後ソロとして始動し5周年を迎えたYUKI。そしてこの5周年を記念して、彼女のシングルをリリース順にコンプリートしたアルバム「five-star」を今日リリース。今回GyaOでは、このアルバム「five-star」よりタイトル名にちなんで5曲のクリップを一挙配信する。

  配信されるのは、ソロ第一弾シングル「the end of shite」、スカパラやGREAT3のメンバーも参加し、YUKIの音楽性の広がりを魅せたミディアムナンバー「センチメンタルジャーニー」、作曲に蔦谷好位置、アレンジに田中ユウスケ、湯浅篤を起用したエレクトロ・テイストなナンバー 「JOY」、映画「タッチ」の主題歌として書き下ろされ、言葉ひとつひとつをていねいに歌ったナンバー 「歓びの種」、そして配信限定としてリリースされた 「ビスケット」の5曲。どれも“実力派”YUKIの魅力が詰まったクリップ集だ。YUKIワールドをぜひご覧あれ。
《》

関連ニュース

特集

page top