バッファロー、「ちょいテレ」新モデルは1/3セグ・デジタルラジオ放送にも対応 | RBB TODAY

バッファロー、「ちょいテレ」新モデルは1/3セグ・デジタルラジオ放送にも対応

IT・デジタル ノートPC

DH-KONE/U2R(アンテナ伸長時)
  • DH-KONE/U2R(アンテナ伸長時)
  • 接続例(PCは別売)
  • 据え置き型外部アンテナとの接続例
  • F型コネクタ変換ケーブルとの接続例
  • 台座付きUSB延長ケーブルとの接続例
 バッファローは27日、USBワンセグチューナー「ちょいテレ」シリーズの新ラインアップとして、1/3セグ・デジタルラジオ放送に対応した「DH-KONE/U2R」を発表した。価格は13,125円で、10月下旬発売。

 同製品は、ワンセグテレビ放送に加えて、首都圏および近畿圏の一部で実用化試験放送が実施されている1/3セグメント地上デジタル音声放送に対応したUSB接続のワンセグチューナー。付属の視聴ソフト「PCast TV for ワンセグ」を使用することで、ワンセグテレビ放送/デジタルラジオ放送を視聴できるほか、番組の録画・録音・再生にも対応。電子番組表(EPG、iEPG)での予約録画・録音や、お好みのキーワードで番組録画する「おまかせ録画」、見たいシーンを頭だしする「お目当てシーン検索」などの機能を搭載するほか、ソネットエンタテインメントが運営するテレビ番組情報サイト「テレビ王国」の「MyEPG」サービスを利用することで、携帯電話端末や外出先のPCから録画予約も可能。また、同製品を2台使用することで、2番組同時視聴・録画にも対応する。そのほか、Windows Vistaのガジェットに対応。ガジェットのデータ放送画面からWindows Vistaのメディアオンライン上で配信されている動画へ直接アクセスできる「メディアオンライン連携機能」も搭載する。

 アンテナは長さ290mmのロッドアンテナを搭載するほか、屋内アンテナとの接続が可能な「F型コネクタ変換ケーブル」や、長さ3mのケーブルを装備する据え置き型外部アンテナが付属。外部アンテナの台座はマグネットを内蔵するほか、金属面以外にも取付けられる吸盤を付属するなど、用途によって使い分けができるように配慮している。

 そのほかの仕様として、対応OSはWindows Vista/XPで、インターフェースはUSB2.0/1.1。本体サイズは幅19.5×高さ63.8×奥行き9.6mmで、重さは16g。長さ1.4mのUSB延長ケーブル(台座付き)が付属。
《》

関連ニュース

特集

page top