三洋、Web用ムービー撮影に適したデジタルビデオカメラ「Xacti」の新モデル——カラー3種類 | RBB TODAY

三洋、Web用ムービー撮影に適したデジタルビデオカメラ「Xacti」の新モデル——カラー3種類

IT・デジタル デジカメ

DMX-HD700
  • DMX-HD700
 三洋電機は26日、デジタルビデオカメラ「Xacti」シリーズの新モデルとして、MPEG-4方式のハイビジョン対応「DMX-HD700」を発表。カラーはブラウン/レッド/シルバーが用意されている。10月19日発売。価格はオープンで、予想実売価格は70,000円前後。

 同製品は、Web上で扱いやすい高画質ムービー撮影をコンセプトに開発されたデジタルビデオカメラ。急激に増加しているブログやSNS利用者、写真をPCで楽しむデジカメユーザーなどを顧客ターゲットにする。

 ムービー記録フォーマットに映像符号化技術「MPEG-4 AVC/H.264」を採用。高い圧縮効率を実現したことで、従来の「MPEG-4」方式に比べ、「同じ記録時間であれば、より高画質」、「同じ画質であれば、より長時間」で撮影できるという。

 「顔検出」機能を搭載し、写真撮影時に最大12個の顔を検出できる。 そのほか、ISO3200の高感度写真撮影や、撮った写真の手ブレを検出し補正する「手ぶれキャンセラー」機能を装備する。  

 撮像素子は1/2.5型CCDセンサー。有効画素数は動画408万画素(HD)/静止画710万画素。ディスプレイは2.7型ワイドカラー液晶。インターフェースは、HDMI/S映像/コンポジットなど。バッテリーはリチウムイオン電池。フル充電時の撮影能力は動画80分/静止画180枚。本体サイズは幅73.7×高さ109×奥行き35mm。重さは214g(バッテリーなど含む)。
《》

関連ニュース

特集

page top