サムスンとアルマーニ、タッチUIを備えた名刺サイズのコラボ携帯電話を発表 | RBB TODAY

サムスンとアルマーニ、タッチUIを備えた名刺サイズのコラボ携帯電話を発表

ブロードバンド その他

 ジョルジオ・アルマーニ(伊)は24日(現地時間)、ミラノのArmani/Teatroにて開催された2008年春夏婦人服コレクションの直前に開かれたプレス向けブリーフィングにおいて、サムスン(韓)とコラボレーションしたGiorgio Armani-Samsung携帯電話の詳細を発表した。

 同発表は、23日に先行発表された両社の戦略的提携の締結をうけたもの。両社のコラボレーションは携帯電話のみに留まらず、今後は家電製品でもGiorgio Armani、Emporio Armani、Armani/Casa lifestylesなどのブランド名を冠した製品が登場する予定だ。

 Giorgio Armani-Samsung携帯電話は、厚さ9.9mmのクレジットカードサイズながらも2.6型タッチパネル付きQVGA液晶を搭載し、画面上のアイコンにタッチすると本体がわずかに振動することで動作が確認できるようになっている。また、300万画素カメラ、H.263、AAC+/MP3/WMA、MPEG4、AAC、e-AAC+などのフォーマットに対応するマルチメディアプレイヤー、フルブラウザ、microSDスロットなども用意される。

 サイズは87.5×54.5×10.5mm、重量は85g。インターフェイスはBluetooth 2.0、USB 2.0、MTP 2.0。

 発売は、ヨーロッパ主要国のGiorgio Armaniフラッグシップストアにて11月から開始される予定だ。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top