アイ・オー、PCでナビ機能を利用できるUSB接続のGPSレシーバー——付属ソフトで旅のプランニングも | RBB TODAY

アイ・オー、PCでナビ機能を利用できるUSB接続のGPSレシーバー——付属ソフトで旅のプランニングも

IT・デジタル ノートPC

NAVI CLIP
  • NAVI CLIP
 アイ・オー・データ機器は19日、USB対応のGPSレシーバー「NAVI CLIP」を発表。型番は「USBGPS2」で、10月上旬出荷。価格は25,410円。

 同製品は、USBでPCとの接続に対応する小型のGPSレシーバー。PCと接続することで、GPSを利用した現在地の表示やルート検索が行える。サーフ製チップ「starIII/LP」を採用し、USB延長ケーブルの使用にも対応するなど、受信感度の向上を図っている。starIII/LPは、ハイレベルな捕捉性能を備えるうえ、バックアップメモリ機能も搭載。次の起動時のGPS衛星捕捉時間を大幅に短縮するという。

 地図ソフト「昭文社:Super Mapple Digital Ver.8 for I-O DATA」が付属する。行き先までのルート検索といった旅のプランニングや、帰宅後の軌跡データの作成までをサポート。旅の軌跡は地図データ上に表示が可能だ。

 対応OSはWindows Vista/XP/2000。USBバスパワー駆動に対応。本体サイズは幅53×高さ11×奥行き24mmで、重さは18g。
《》

関連ニュース

特集

page top