エプソン、世界初!HDパネル搭載DVD一体型ホームプロジェクター「dreamio」など3モデル | RBB TODAY

エプソン、世界初!HDパネル搭載DVD一体型ホームプロジェクター「dreamio」など3モデル

IT・デジタル ノートPC

EMP-TW2000
  • EMP-TW2000
  • EMP-TWD10
  • EMP-DM1
 セイコーエプソンは4日、ホームプロジェクター「dreamio」シリーズの新モデルとして、フルHDパネルを搭載した「EMP-TW2000」と、DVDプレーヤーとスピーカーの一体型「EMP-TWD10」「EMP-DM1」の3モデルを発表。9月19日より順次発売。価格はオープン。

 EMP-TW2000は、2006年に発売されたフルHDプロジェクター「EMP-TW1000」の上位モデル。同社の独自の「DEEPBLACK」テクノロジーにより、「黒」の再現性を高めることに成功したという。また、従来比20%の開口率化の新世代液晶D7パネルの採用で、大型スクリーンへの投写時でもクリアな映像を投写できる。

 表示方式は3LCD方式。総画素数は622万画素。輝度は1,600ルーメン。画面サイズは30〜300型に対応。コントラスト比は50,000:1。入力端子はHDMI Ver.1.3a×2/コンポーネント/S映像/コンポジット/ミニD-sub15ピンなど。本体サイズは幅406×高さ124×奥行き310mm。重さは5.6kg。発売日は11月下旬。予想実売価格は350,000円前後。

 EMP-TWD10は、DVD一体型3LCDとして世界初の1,280×720ピクセルのHD液晶パネルを搭載したプロジェクター。内蔵の5.1chスピーカー×2は「ドルビーバーチャルスピーカー」モードを装備し、総合20Wで高音質を実現する。また、HD対応機器との接続に対応するため、HDMI端子を搭載している。

 表示方式は3LCD方式。総画素数は276万画素。輝度は1,200ルーメン。画面サイズは30〜300型に対応。コントラスト比は1,000:1。入力端子はHDMI Ver.1.2a×2/コンポーネント/S映像/コンポジット/ミニD-sub15ピンなど。スピーカーは10W×2。本体サイズは幅330×高さ174×奥行き260mm。重さは6.9kg。発売日は9月19日。予想実売価格は150,000円前後、スクリーンセットモデルは150,000円台後半。

 EMP-DM1は、DVD一体型プロジェクターのエコノミーモデル。従来モデル「EMP-TWD3」より体積/重量とも50%まで減らし、コンパクト化を実現した。また、オプションの「天井投写キット」を取り付けることで、天井スクリーンで映画鑑賞をすることができる。

 表示方式は3LCD方式。総画素数は123万画素。輝度は1,000ルーメン。画面サイズは30〜300型に対応。コントラスト比は300:1。入力端子はコンポーネント/コンポジット/ミニD-sub15ピンなど。スピーカーは8W×2。本体サイズは幅320×高さ127×奥行き230mm。重さは3.8kg。発売日は9月19日。予想実売価格は90,000円前後、スクリーンセットモデルは90,000円台後半。
《》

関連ニュース

特集

page top