【1seg男が往く】ワンセグ受信紀行「秋田〜岩手」篇1〜秋田経由で盛岡へ | RBB TODAY

【1seg男が往く】ワンセグ受信紀行「秋田〜岩手」篇1〜秋田経由で盛岡へ

ブロードバンド その他

天気の良い滑走路
  • 天気の良い滑走路
  • 高校野球観戦中
  • 秋田駅で雨が上がる
  • バッチリ受信
  • 西仙北SA、大森PAはエリア内なのだがこのときは受信不可
  • クーラーの利いた車内から急にカメラを持ち出したので曇るが、受信は良好
  • ルートに沿って「日本全国 ワンセグ感度マップ」に登録
  • 盛岡駅前の繁華街「菜園」にある居酒屋、「七輪や」さん
 RBB TODAYが展開する「日本全国 ワンセグ感度マップ」のデータ充実を目指し、編集部のある西新宿から遠く離れた場所に受信調査に出かける新企画。第1回目の目的地は、NHK朝の連続ドラマで注目を集める岩手県盛岡だ。ただ直行しても面白くないので、東京から秋田まで飛行機、そこから高速道路で岩手に入ることとした。

 午前中の会議を終え、まずは羽田空港へ。空港売店で焼肉弁当を買い込み、ANAラウンジにて食べながら早速ワンセグ受信。目の前には滑走路と青い空が広がる絶好の受信ポイントであるということもあり、全チャンネル受信できる。ただ、MXテレビについては、アンテナ角度を微妙に調整しないと入らないことが時折あった。

 秋田空港へは、ANA877便。夏休みの時期ということもあり、小さなお子さんを連れたファミリーがたくさん搭乗を待っている。53番ゲート付近でも問題なく受信できた。

 秋田空港までは1時間ちょっと。羽田・大阪間の所要時間とほぼ同じ。秋田に近づくにつれて空模様が怪しくなり、着陸後は雷を伴う強い雨となった。レンタカーの空港営業所までシャトルバスで向かい、まずは秋田市内へと出てみる。

 軽い渋滞に巻き込まれつつも、30分ほどでJR秋田駅に到着。雨は止んでいたが非常に蒸し暑い。「東北=涼しい」というイメージだったので、ちょっと残念だ。駅前ロータリーにクルマを停めて、ノートPCを起動。受信を試みるがまったく映らず、ちょっと焦ったが、単に地域設定を修正していないだけであった。秋田県のプリセットに変更すると、NHKと民放各局(ABS、AKT、AAB)が受信できた。

 秋田中央インターから秋田道に入り、もっとも近いサービスエリア(SA)である西仙北SAに立ち寄る。デジタル放送推進協会(DPA)が提供する「放送エリアのめやす」では受信ができるエリアに含まれているのだが、どのチャンネルも受信できない。もしかしたらと思い山形県、岩手県のプリセットを試してみたり、電波スキャンを実施したりしてみても全滅。この後、続く大森パーキングエリア(PA)もNGとなった。ここより東側の秋田道沿いについては提供エリア外となる。念のため途中の山内PA、錦秋湖SAにも立ち寄ってみたが、もちろんいずれでも受信はできなかった。

 ちょっと淋しい思いをしつつ北上ジャンクションから東北道を北へ。すると、つけっぱなしにしていたノートPCからテレビ音声と思われるサウンドが聞こえてきた。あわてて次の花巻PAにクルマを停め、改めて受信してみると非常に良好。飲料自販機とトイレしかない殺風景なPA内で陽気なテレビの音を聞くと、なぜかホッとする。

 DPAのエリア表示では、このまま東北道沿いにワンセグ提供エリアは続いているので、受信したままで盛岡に向かった。運転中は画面を見ることはできなかったが、一部状況で無音状態になることがあったものの盛岡駅付近まで継続して受信ができた。クルマでのアナログテレビ視聴につきもののひどい雑音などがほとんど感じられず、後席などで楽しむにはワンセグテレビはぴったりであろう。

 宿泊したのは盛岡駅前の「ホテルメトロポリタン盛岡 新館NEW WING」。ルームキーホルダーが鋳鉄製というのは、南部鉄器のふるさとならでは。部屋でも受信に問題ないことを確認してから、盛岡の夜の街に食事に出かけた。客が勝手に炭火焼きをする居酒屋「七輪や」さんで、ラム、鶏、牛、野菜、貝などをオーダー。やっとビールが飲める。だが、明日も早いので早々に切り上げなくては。
《》

関連ニュース

特集

page top