「脳内メーカー」がトップ〜gooの7月月間キーワードランキング | RBB TODAY

「脳内メーカー」がトップ〜gooの7月月間キーワードランキング

エンタメ その他

 gooの7月月間キーワードランキングが発表。急上昇キーワードランキングには、ブログやSNSで話題を呼んだ「脳内メーカー」がトップ。「花火大会」など夏らしい言葉もランクインした。

 7月の急上昇ランキング1位の「脳内メーカー」は、名前を入力するだけで、“愛”や“金”など単純な文字で“脳内図”を表示するネットサービス。ブログやmixiなどのSNSで大きな話題を呼び、検索回数が急上昇した。2位は「高校野球」。8月8日から始まる第89回全国高等学校野球選手権大会を前に、各地区の代表を決める各地区大会にも高い関心が集まっていたようだ。3位は「台風情報」。7月16日の海の日を前後して日本に接近し、交通への影響や大雨による被害をもたらした台風4号の日本接近に伴い検索回数も増加した。

 4位には「花ざかりの君たちへ〜イケメンパラダイス〜」がランクイン。人気マンガのドラマが放映開始したことによる上昇だ。以下、期日前投票が全有権者の10パーセントを超えるなど例年にない関心を呼んだ「参院選」(5位)、新潟県柏崎市、長岡市など6市町村に被害をもたらした「新潟県中越沖地震」(6位)、限定エコバッグが日本に上陸したイギリスの人気ブランド「アニヤ・ハインドマーチ」(7位)、映画「不死鳥の騎士団」の公開と原作小説の完結巻「死の秘宝」の発売が重なった「ハリーポッター」(9位)など、7月の出来事を象徴するキーワードがランクインした。

 また、夏本番を前に「花火大会」(8位)や「浴衣」(26位)、「お盆」(32位)、「七夕」(24位)などの日本の夏らしいキーワードも急上昇。「自由研究」(11位)や「夏休みの工作」(38位)など夏休みシーズン特有のキーワードも検索回数を伸ばしている。
《》

関連ニュース

特集

page top