デル、コンパクトボディを採用した2,000ルーメンのプロジェクター——コストパフォーマンスに配慮 | RBB TODAY

デル、コンパクトボディを採用した2,000ルーメンのプロジェクター——コストパフォーマンスに配慮

IT・デジタル テレビ

Dell 1201MP
  • Dell 1201MP
 デルは7日、輝度2,000ルーメンでコンパクトサイズのプロジェクター「Dell 1201MP」を発表。8月7日発売。価格は83,000円。

 Dell 1201MPは、輝度2,000ルーメンのプロジェクターで、コストパフォーマンスに配慮したエントリーモデル。ホームシアターやゲームといった家庭での使用から、小〜中規模の会議室や教室での使用を想定している。

 米テキサス・インスツルメンツが開発した技術「DLP(Digital Light Processing)」を採用。輝度や解像度を向上するとともに、小型・軽量化を実現している。コンパクトサイズなうえ、ソフト素材のキャリングケースが付属。家庭内やオフィス内での持ち運びも容易に行える。

 投映方式はシングルチップDLP DDRテクノロジーを採用。コントラスト比は2,100:1。最大表示解像度は1,400×1,050ピクセル(SXGA+)。±16度対応の自動垂直台形補正機能を備える。投映画面は28.57型〜285.7型に対応。投映距離は1m〜10m。稼動音は通常使用時で36dB、エコモード使用時で33dB。本体サイズは幅251×高さ213×奥行き101mm。重さは2.24kg。
《》

関連ニュース

特集

page top