あらゆるスポーツシーンで自己視点撮影! 米オレゴンサイエンティフィック製防水型SDデジタルビデオカメラがついに日本上陸 | RBB TODAY

あらゆるスポーツシーンで自己視点撮影! 米オレゴンサイエンティフィック製防水型SDデジタルビデオカメラがついに日本上陸

IT・デジタル デジカメ

アクションカム ATC-2K
  • アクションカム ATC-2K
  • ヘルメットへの装着例
  • 固定用クランプを使用して自転車などへも装着できる
  • 本体底部にSDメモリーカードスロットを装備
 アイディティジャパンと加賀ハイテックは、米オレゴンサイエンティフィック製の防水型SDデジタルビデオカメラ「アクションカム ATC-2K」を日本市場にて発売すると発表した。加賀ハイテックの直販サイトおよび一部のアウトドアスポーツ系プロショップにて販売される予定。直販価格は20,000円前後で、8月中旬発売。

 同製品は、スポーツシーンにおける自己視点映像の撮影を想定して開発されたデジタルビデオカメラ。重さ(電池含む)を170g、長さ110mm/直径40mmと軽量コンパクトな円筒形の筐体を採用し、付属のゴムバンドやクランプなどを利用することで自転車やヘルメットへの装着を可能としている。また、本体表面を剛性の高いプラスチックやゴム素材で覆ったほか、各種インターフェースが配置される本体底部には2本のゴムリングが装着されたスクリュー式キャップを採用するなど、水深3mまでの防水性および防塵性を備える仕様となっている。

 解像度640×480ピクセルのCMOSセンサーを搭載し、映像キャプチャーは最大で640×248ピクセル(30/15fps)に対応。本体底部にSDメモリーカードスロットを装備するほか、本体に32MB容量のメモリを内蔵し、撮影データはAVI形式(映像/MotionJPEG、音声/WMA)で保存される。電源は単3形電池を2本使用し、連続稼働時間は、アルカリ電池使用時で約7時間としている。

 そのほかの仕様として、対応OSはWindows Vista/XP/2000、Mac OS X 10.3.8以上で、インターフェースはUSB1.1、NTSC/PAL(切り替え可)など。USBケーブル、AV出力用ケーブルなどが付属。
《》

特集

page top