バッファロー、セキュリティ設定済みのUPA方式の高速PLCアダプタなど3製品 | RBB TODAY

バッファロー、セキュリティ設定済みのUPA方式の高速PLCアダプタなど3製品

IT・デジタル ノートPC

PL-HDP-AL1/S
  • PL-HDP-AL1/S
  • PL-UPA-L1/S
 バッファローは19日、家庭やオフィス内の電力線を利用してネットワークを構築するPLCアダプタ製品の新ラインアップとして、HD-PLC方式のPLCを内蔵した無線LAN用ACアダプタと子機とのセットモデル「PL-HDP-AL1/S」と、UPA方式のPLCアダプタ2個セットモデル「PL-UPA-L1/S」および増設用単体モデル「PL-UPA-L1」の2製品、計3製品を発表した。

 PL-HDP-AL1/Sは、同社製無線LAN「AirStation」シリーズのACアダプタにHD-PLC方式のPLCを内蔵した親機と、子機となるPLCアダプタとをセットにしたもの。AirStationのACアダプタと親機とを交換することで、1つのコンセントで無線LANとPLCの併用を可能とし、電源コンセントの使用数を節約できる仕様とした。親機1台に対して子機は最大15台までネットワーク上に接続可能。そのほか、セキュリティ機能としてAES128ビットを採用し、あらかじめセキュリティ設定された状態で出荷される。

 周波数帯域は4〜28MHzで、通信距離は最大150m、通信速度は理論値で190Mbps。対応OSはWindows Vista/XP/2000/ME/98SE、Mac OS Xで、インターフェースは10BASE-T/100BASE-TX×1。本体サイズは親機が幅130×高さ49×奥行き67mmで、重さは320g。子機は幅123×高さ40×奥行き70mmで、重さは240g。長さ2mのLANケーブル×2が付属。価格は22,050円。

 PL-UPA-L1/SはUPA規格に準拠した高速PLCアダプタを2台セットにしたモデルで、電源コンセント経由でPL-UPA-L1間のネットワーク接続に対応するもの。親機の電源が入っていない状態でも子機間での通信が可能な「自動設定機能」を搭載し、親機1台に対して子機は最大15台まで接続可能とした。また、ドライバやユーティリティのインストールが不要としたほか、あらかじめセキュリティを設定した状態で出荷することで、電源コンセントに接続するだけで使用可能とした。

 周波数帯域は4〜28MHzで、通信距離は最大150m。通信速度は理論値で最大200Mbps。対応OSはWindows Vista/XP/2000/ME/98SE、Mac OS Xで、インターフェースは10BASE-T/100BASE-TX×1。本体サイズは幅50×高さ80×奥行き125mmで、重さは220g。長さ2mのLANケーブル×2が付属。価格はPL-UPA-L1/Sが17,640円で、単体モデルPL-UPA-L1は9,765円。いずれも8月中旬発売。
《》

関連ニュース

特集

page top