ロジテック、デジタル/アナログ入力をワンタッチで切替可能な19型液晶ディスプレイ | RBB TODAY

ロジテック、デジタル/アナログ入力をワンタッチで切替可能な19型液晶ディスプレイ

 ロジテックは27日、デジタル/アナログの2系統入力を搭載する19型液晶ディスプレイ「LCM-T195AD/S(S)」を発表した。カラーはシルバーとブラックの2色。価格はオープンで、予想実売価格は44,800円。7月上旬発売。

IT・デジタル ノートPC
LCM-T195AD/S(S)
  • LCM-T195AD/S(S)
 ロジテックは27日、デジタル/アナログの2系統入力を搭載する19型液晶ディスプレイ「LCM-T195AD/S(S)」を発表した。カラーはシルバーとブラックの2色。価格はオープンで、予想実売価格は44,800円。7月上旬発売。

 同製品は解像度1,280×1,024ピクセルに対応する19型液晶ディスプレイ。DVI-D 24ピンのデジタル入力端子に加え、ミニD-Sub15ピンのアナログ入力端子を搭載しており、2台のPCとの接続に対応し、本体前面に装備する「Input 1/2ボタン(OSDメニュー操作兼用)」を3秒間押すことで、切り替えて使用することができる。また、「ピクチャーモード」と「テキストモード」の2種類の画面表示モードを採用するほか、音量/コントラスト/ブライトネスの3つを調整する「ワンタッチ調整機能」や、アナログ入力時に画面調整を行う「画面自動調整機能」を搭載する。

 液晶パネルのスペックは、応答速度が5m/秒、コントラスト比は800:1、輝度は300cd/m2、視野角は上下/左右ともに170度で、色再現の国際規格「sRGB」に対応。また、本体前面にステレオスピーカーを内臓する。

 本体サイズは幅426×高さ415×奥行き199mmで、重さは5kg。1.8m長のデジタル/アナログ信号ケーブル各1本、オーディオケーブルなどが付属する。
《》

特集

page top