シグマA・P・O、UVメタリックペイントで次世代の輝き——Bluetooth対応ワイヤレスキーボード | RBB TODAY

シグマA・P・O、UVメタリックペイントで次世代の輝き——Bluetooth対応ワイヤレスキーボード

 シグマA・P・Oシステム販売は27日、デザイン性にこだわったBluetooth対応のワイヤレスキーボード「Bluetooth Elysium」を発表。型番は「ELBT106」で、7月13日発売。価格はオープンで、予想実売価格は14,800円。カラーはブロンズ/ブラック/ホワイトの3種類。

IT・デジタル ノートPC
ブロンズのELBT106BR
  • ブロンズのELBT106BR
  • ブラックのELBT106BK
  • ホワイトのELBT106WH
 シグマA・P・Oシステム販売は27日、デザイン性にこだわったBluetooth対応のワイヤレスキーボード「Bluetooth Elysium」を発表。型番は「ELBT106」で、7月13日発売。価格はオープンで、予想実売価格は14,800円。カラーはブロンズ/ブラック/ホワイトの3種類。

 Bluetooth Elysiumは、「キーボードをインテリアとして認識させた」という同社の「Elysium」シリーズの最新モデル。新たにBluetoothに対応するワイヤレス機能を備える。本体にはUVメタリック・カラー・ペインティングが施され、ほどよい輝きを放っている。

 キーはパンタグラフタイプの日本語配列106キーで、日本語表記を排除。オリジナルフォントの英語表記を採用している。5種類のホットキーを備える。キーピッチは19mm。キー耐久性能は約800万回となっている。

 USBバスパワータイプのアダプタが付属する。BluetoothはVer.2.0+EDRに対応。通信速度は最大約3MB/秒。出力はClass2に対応し、約10mの通信が可能だ。対応OSはWindows Vista/XP/2000。キーボードは単4形電池2本を使用。本体サイズは幅428×高さ26×奥行き179mm。重さは560g(電池を除く)。アダプタのサイズは幅20×高さ8.5×奥行き52mm。重さは5.8g。

 なお、東京ミッドタウン内のインテリア雑貨セレクトショップ「Idea Digital Code」で7月6日より先行展示販売するという。
《》

特集

page top