ティアック、アルミハニカムNXTスピーカーを採用したスリムデザインのiPod Dock搭載CDサウンドシステム | RBB TODAY

ティアック、アルミハニカムNXTスピーカーを採用したスリムデザインのiPod Dock搭載CDサウンドシステム

IT・デジタル その他

英NXT製の薄型スピーカーを採用(iPodは別売)
  • 英NXT製の薄型スピーカーを採用(iPodは別売)
  • CD-X10i(リモコン付属)
 ティアックは22日、英New Transducers Limited(NXT)製の薄型スピーカーを採用するiPod Dock搭載CDサウンドシステム「CD-X10i」を発表した。価格はオープンで、予想実売価格は30,000円前後。7月上旬発売。

 同製品はCDプレーヤーに加えて、iPod Dockを搭載するスピーカーシステムで、アップルコンピューターがサードパーティ製iPodアクセサリを公認するプログラム「Made for iPod」を取得するもの。スピーカーに英NXT製の薄型スピーカーを採用し、本体にスリムでフラットな筐体を採用するなど、設置の自由度を高めるとともに、直接触れる機会の多い操作ボタンにはスピン加工を施したアルミ素材を用いることで、高級感のあるデザインとした。点ではなく面で音を鳴らす5W×2chのアルミハニカムNXTスピーカーにより、音源が一点に集中せず自然な音を得る事ができるという。また、15Wのパワードサブウーハーを採用することで、低音域の音質向上を図っている。トータルパワーは25Wで、高音/低音のトーンコントロールも可能とした。

 iPod Dockに接続することでiPodの再生および充電が可能で、付属のDockアダプターにより、第5/4世代iPod、iPod mini、第2/1世代iPod nanoに対応する。また、第3世代iPodはアップル製「Apple Universal Dock アダプタ」により接続が可能。iPod Shuffleなどその他のプレーヤーとの接続は外部入力(ステレオミニ)によって対応する。CDプレーヤーは音楽CDのほか、CD-R/CD-RWの再生にも対応。また、10局までプリセット可能なPLL方式のAM/FMチューナーを内蔵する。そのほか、オン/オフタイマー機能を搭載しており、タイマー設定時の再生ソースにはiPod/CD/ラジオを指定できる。

 本体サイズは幅160×高さ226×奥行き86mmで、重さは1.0kg。スピーカーのサイズは幅142×高さ226×奥行き70mmで、重さは0.6kg。サブウーハーのサイズは幅160×高さ245×奥行き335mmで、重さは5.3kg。iPod Dockのサイズは幅80×高さ28×奥行き67mmで、重さは0.2kg。リモコン、壁掛け用ブラケット、取り付けねじなどが付属する。
《》

関連ニュース

特集

page top