米・Mirapoint、大幅なTCO削減を実現するメール環境モデル「ハイブリッド・メッセージング」 | RBB TODAY

米・Mirapoint、大幅なTCO削減を実現するメール環境モデル「ハイブリッド・メッセージング」

 ミラポイントジャパンは20日、アプライアンス型メールサーバ「Mirapoint Message Server M500/M5000」シリーズを利用したメール環境モデル「ハイブリッド・メッセージング」を発表した。

エンタープライズ その他
Mirapoint Message Server M500
  • Mirapoint Message Server M500
  • Miropoint Message Server M5000
 ミラポイントジャパンは20日、アプライアンス型メールサーバ「Mirapoint Message Server M500/M5000」シリーズを利用したメール環境モデル「ハイブリッド・メッセージング」を発表した。

 ハイブリッド・メッセージングは、米・Radicati Groupの報告書「ハイブリッド・メッセージングアーキテクチャによる増大するITコストの管理(原題:Managing Spiraling IT Costs with Hybrid Messaging Architecture)」に基づいて米・Mirapointが提唱するモデルで、ユーザーをメールの利用形態でグループ分けし、それぞれのニーズに合わせてメール環境の構築・拡張を行うことで大幅なTCO削減が可能となるというもの。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top