厚さ18mmのスリムワンセグケータイ「W53T」は14日より順次発売 | RBB TODAY

厚さ18mmのスリムワンセグケータイ「W53T」は14日より順次発売

 KDDIと沖縄セルラーは14日、au携帯電話の新ラインナップとして2.8型ワイドQVGA液晶と196万画素AF付きカメラ、FeliCaを厚さ18mmのスリムボディに搭載した東芝製ワンセグケータイ「W53T」の販売を開始した。

ブロードバンド その他
W53T
  • W53T
 KDDIと沖縄セルラーは14日、au携帯電話の新ラインナップとして2.8型ワイドQVGA液晶と196万画素AF付きカメラ、FeliCaを厚さ18mmのスリムボディに搭載した東芝製ワンセグケータイ「W53T」の販売を開始した。

 W53Tは、東芝の液晶テレビ「REGZA」やAVノートPC「Qosmio」の高画質技術を採用した鮮やかな発色と表面の強化ガラスと液晶パネルを密着させることで光の乱反射を抑えたディスプレイが特徴。また、デコレーションメール、ラッピングメール、Touch Message、3Dメールなど豊富なコミュニケーションが充実している。

 地域ごとの発売日は、14日が四国、九州、沖縄、15日が北海道、東北、関西、中国、16日が北陸、関東、中部。

 サイズは49×104×18〜20mm、重量は約135g。連続通話時間は約240分、待受け時間は約270時間。カラーはピンクサファイヤ、ブルートパーズ、ブラックダイヤモンド。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top