バッファロー、本体一体型カプラを採用したPC Card TypeII対応のLANカード | RBB TODAY

バッファロー、本体一体型カプラを採用したPC Card TypeII対応のLANカード

IT・デジタル ノートPC

LPC-PCM-CLX2
  • LPC-PCM-CLX2
 バッファローは13日、本体一体型カプラを採用したLANカード「LPC-PCM-CLX2」を発表。6月下旬発売。価格は3,255円。

 LPC-PCM-CLX2は、PC Card TypeIIに対応するLANカード。PCカード対応インターフェースしか搭載しないタイプも含めて、ほとんどのノートPCで使用が可能だとしている。また、本体一体型カプラで、安定性の向上を図っている。稼動部をなくすことで耐久性と利便性を実現したReal TOUGH CONNECTを採用。LANケーブルをしっかりとホールドする。また、カプラを紛失する心配もない。

 セットアップユーティリティ「LANボードNavigator」が付属。ドライバインストールの手順をナビゲートするため、簡単にセットアップが可能だ。また、接続されるネットワーク機器に合わせて転送速度や転送モードを自動的に判別する機能「AutoNegotiation」に対応する。

 対応OSはWindows XP/2000/ME/98SE/98/95。伝送速度は100Mbps(100BASE-TX)/10Mbps(10BASE-T)。伝送距離は100m。本体サイズは幅113×高さ54×奥行き13mm。重さは40g。
《》

特集

page top