PFUとF5、SSL VPNを利用したリモートPCの検疫ネットワークソリューション | RBB TODAY

PFUとF5、SSL VPNを利用したリモートPCの検疫ネットワークソリューション

 PFUとF5ネットワークスジャパンは11日、リモートアクセス環境における検疫ネットワークソリューションの提供に向けて協業を開始した。

エンタープライズ その他
iNetSec概要
  • iNetSec概要
  •  PFUとF5ネットワークスジャパンは11日、リモートアクセス環境における検疫ネットワークソリューションの提供に向けて協業を開始した。
 PFUとF5ネットワークスジャパンは11日、リモートアクセス環境における検疫ネットワークソリューションの提供に向けて協業を開始した。

 今回の協業により、PFUの検疫ソフトウェア「iNetSec Inspection Center」とF5ネットワークスジャパンの「FirePass」の連携動作が確認されたほか、この2製品を組み合わせた検疫ネットワークソリューションの開発とプロモーションを共同で行うことが合意された。

 同ソリューションは、iNetSec Inspection Centerのネットワーク認証方式「ゲートウェイ方式(Webブラウザによる検疫方式)」とFirePassのWebブラウザベースのSSL VPN機能をシームレスに連携させ、クライアントPCにソフトウェアをインストールすることなくリモートアクセス環境でのユーザ認証・検疫を行うというもの。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top