コレガ、iPodに合わせて6色から選べる多機能Dockスピーカー | RBB TODAY

コレガ、iPodに合わせて6色から選べる多機能Dockスピーカー

IT・デジタル その他

CG-IPSPDCBK(ブラックモデル)
  • CG-IPSPDCBK(ブラックモデル)
  • CG-IPSPDCWH(ホワイトモデル)
  • CG-IPSPDCPK(ピンクモデル)
  • CG-IPSPDCBL(ブルーモデル)
  • CG-IPSPDCGR(グリーンモデル)
  • CG-IPSPDCSV(シルバーモデル)
 コレガは17日、iPod用Dockスピーカー「CG-IPSPDC」シリーズを発表した。発売は4月23日で、価格は11,025円。

 CG-IPSPDCはDockコネクタでiPodを接続できる多機能スピーカー。iPod内の音楽ファイルを再生できるほか、USBケーブルでPCと接続してiPodの同期を行ったり、S端子やコンポジット端子からiPod内の静止画や動画ファイルをテレビなどに出力することもできる。また、3.5mmステレオミニジャックを備えており、iPod以外のプレーヤーと接続して使用することも可能だ。電源はACアダプタからの供給で、Dock接続したiPodの充電も行う。
 
 本体カラーはホワイト/シルバー/ブルー/ブラック/ピンク/グリーンの6モデル。それぞれiPod nanoのカラーバリエーションなどと親和性の高い色合いになっている。Dockコネクタの下部には青色LEDを搭載しており、電源を入れると点灯する仕様になっている。
 
 スピーカーの最大出力は12W(6W+6W)。本体サイズは幅251×高さ96×奥行き91mm、重さは約520g(本体のみ)。本体には、再生や一時停止などに加えiPodのメニュー操作も可能な専用リモコンが付属する。リモコンの通信距離は約4m。対応iPodは、第4世代/第5世代iPod、第1世代/第2世代iPod nano、iPod mini。
《小林聖》

特集

page top