インテルの30周年記念バイクを組み立ててみた!! | RBB TODAY

インテルの30周年記念バイクを組み立ててみた!!

IT・デジタル その他

完成予想イラスト
  • 完成予想イラスト
  • 1リンデンドルで購入
  • Inventory(持ち物)ウィンドウ
  • インテルOCCバイクのHUD
  • さあ、作業開始だ
  • 組み立て作業員になった気分
  • 組み立て完了
  • チョッパーバイクで走り出す
 米インテルは組み込みシステム市場への参入30周年を記念して、バイク工房Orange County Choppersによるカスタムメイドのバイクを披露した。リリースによると、セカンドライフでも販売されているとのことなので、今回はそのバイクを購入して乗りまわしてみた。以下はそのようすである。

 まずは Intel Ignites OCC の 90, 49, 24 へ行き、下記の完成予想イラストをクリック。L$1でHUD(ヘッドアップディスプレイ)式の組み立てマニュアルを購入する。

 右下の Inventory(持ち物)の中に、OCC Intel Bike HUD があるので“Wear”すると、画面右下に青色半透明のウィンドウが現れる。

 そのままガレージ内に進むと、青い組み立てリフトがあるのでクリックして起動。パーツ取り付けリストが表示される。アバターが各パーツを取り付けようと作業アニメーションをするのが面白い。

 全てのパーツを組み付け終わると完成。所要時間は数分だ。完成したバイクがInventoryに入っているので、地面にドロップして実体化し、パイメニューから“Ride”で乗り込む。先進バイクは指紋認証&タッチスイッチだ。
《》

特集

page top