NTT東日本、フレッツVPNのサポートを拡大したオプションサービス | RBB TODAY

NTT東日本、フレッツVPNのサポートを拡大したオプションサービス

 東日本電信電話(NTT東日本)は12日、フレッツVPNにおいて、ネットワーク機器の故障時やフレッツ網の工事時におけるユーザのネットワーク管理負担を減らすオプションサービス「フレッツVPNあんしんサポートプラス」の提供を13日に開始すると発表した。

エンタープライズ その他
サービス提供イメージ
  • サービス提供イメージ
 東日本電信電話(NTT東日本)は12日、フレッツVPNにおいて、ネットワーク機器の故障時やフレッツ網の工事時におけるユーザのネットワーク管理負担を減らすオプションサービス「フレッツVPNあんしんサポートプラス」の提供を13日に開始すると発表した。

 月額料金は、「フレッツ・アクセスポート」向けで8,400円から、「フレッツ・オフィス」向けで11,760円から。

 フレッツVPNあんしんサポートプラスで提供されるサービスは以下のとおり。

・VPN監視機能
 ユーザがプライベートネットワークで利用するネットワーク機器(ルータなど)を含め、フレッツVPNが利用可能な状態かどうかをリモート監視する機能

・故障情報通知機能/復旧通知機能
 VPN監視機能での結果やVPN拠点を収容するフレッツ網内の故障により、フレッツVPNを利用できない場合に、本サービス契約者に対し、メールにて連絡する機能。また通知と並行して、NTT東日本にて故障部分の調査・復旧手配を実施する

・工事情報通知機能
 VPN拠点を収容するフレッツ網内の工事情報をメールにて連絡する機能(フレッツ・アクセスサービスの回線区間は対象外)

・24時間365日のトラブルサポート
 本サービス契約者専用のフレッツVPNあんしんサポートデスクにて、専門のスタッフによる24時間365日のトラブルサポートや、故障切り分け、復旧対応を実施
(フレッツ・アクセスサービスの回線トラブルはフルタイムサポートの対象外)
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top