日本HP、クライアントPCの可視化、パッチ管理、BIOS管理ソフトウェア発売 | RBB TODAY

日本HP、クライアントPCの可視化、パッチ管理、BIOS管理ソフトウェア発売

 日本ヒューレット・パッカードは、中小企業向けPC管理ソフトウェア「HP Client Configuration Manager software Premium Edition」を4月2日に発売する。価格は1万500円。

エンタープライズ その他
 日本ヒューレット・パッカードは、中小企業向けPC管理ソフトウェア「HP Client Configuration Manager software Premium Edition」を4月2日に発売する。価格は1万500円。

 HP Client Configuration Manager software Premium Editionは、社内のPCの運用状況を可視化するインベントリ管理機能、ソフトウェアの配布やパッチの適用などを自動化するソフトウェア・パッチ管理機能、ソフトウェア使用状況を分析するプランニング支援の3つの機能を備えたソフトウェア。Webベースの管理コンソールからウィザードによる対話形式での管理ができるほか、対象管理PCへのエージェント配布も簡単に行える。また、管理対象が同社製PCの場合はBIOSの管理やHP ProtectToolsとの連携を含むハードウェアの統合管理も可能だ。インテルのvProテクノロジーに対応する。

 なお、HP製PCのみが管理対象でインベントリ収集と同社製ドライバ、BIOSの配布機能のみが提供される「Basic Edition」も4月2日より無償ダウンロード配布が開始される。
《富永ジュン》

特集

page top