シグマA・P・Oシステム、Vistaチルト機能対応ワイヤレスマウスを3月下旬から | RBB TODAY

シグマA・P・Oシステム、Vistaチルト機能対応ワイヤレスマウスを3月下旬から

IT・デジタル ノートPC

SLATWRFRD(レッド)
  • SLATWRFRD(レッド)
  • 未使用時に本体に収納できるコンパクトレシーバー
 シグマA・P・Oシステム販売は26日、SLATWRFシリーズのワイヤレスマウス「Zoffy(ゾフィー)」を3月下旬に発売すると発表した。価格はオープンで予想実売価格が5,280円。

 本製品はWindows Vista Premiumロゴを取得。Windows Vistaではドライバのインストール不要で利用可能になったチルト機能に対応し、電波障害に強い2.4GHz FH-SSスペクトル拡散方式を採用。利用状況に応じて最大3段階のスリープモードに移行し、電池寿命は同社従来比約5倍となっている。解像度は上部のボタンで用途に合わせ800/1600cpiのいずれかに切り替え可能、毎秒125レポートレートで動作する。

 カラーはシルバー、ブラック、レッド、ブルーの4色。本体サイズは幅54.2×奥行き95×高さ35mm。レシーバーは幅17×奥行き35×高さ5mmコンパクトサイズで、未使用時には本体に収納できる。重さは本体約60g、レシーバー約5g(乾電池除く)。

 アルカリ乾電池使用時に、1日8時間のパソコン作業でマウス操作を25%行った場合、連続動作115時間、連続待機1万1,000時間、想定使用可能約100日間だ。

 対応OSはWindows Vista/XP/Me/2000(Windows XP/Me/2000でチルトホイールを使用する場合には同社ウェブサイトよりアプリケーションドライバのダウンロードが必要)。

※初出時において、一部表現に誤りがありました。読者の皆さまおよび
関係者の皆さまにお詫びを申し上げるとともに、ここに訂正させて
いただきます。
《》
page top