キヤノン、手ブレ補正付き光学4倍ズーム搭載デジカメ「PowerShot A570 IS」 | RBB TODAY

キヤノン、手ブレ補正付き光学4倍ズーム搭載デジカメ「PowerShot A570 IS」

IT・デジタル デジカメ

PowerShot A570 IS 正面
  • PowerShot A570 IS 正面
  • PowerShot A570 IS 背面
 キヤノンは22日、コンパクトデジタルカメラ「PowerShot」の新モデル「PowerShot A570 IS」を発表した。発売は3月中旬、価格はオープンで、予想実売価格は3万円前後。

 PowerShot A570 ISは「A530」の後継機にあたり、従来モデルから搭載する光学4倍ズームレンズに、手ブレ補正機能が追加されている。有効画素数は710万。ISO1,600までの高感度撮影に対応し、開放F値はF2.6〜5.5。3,072×2,304ピクセルまでの静止画の撮影が可能となっている。
 
 また「フェイスキャッチテクノロジー」によって顔を検出して、自動でピントを合わせる顔優先オートフォーカスを搭載。顔の明るさに合わせて露出、ストロボ発光量も自動的に制御可能だ。
 
 動画は640×480ピクセル、30fpsで4Gバイトまでの撮影が可能。320×240ピクセル、60fpsでの撮影にも対応し、こちらは最大で1分まで録画できる。
 
 本体サイズは幅89.5×高さ64.3×奥行き42.8mm、重さは約175g(本体のみ)。液晶ディスプレイは約11.5万画素の2.5型。電源は単3形電池2本を使用。記録メディアとしてSD/SDHCメモリーカード、マルチメディアカードに対応、USB2.0(Hi-Speed)をサポートする。
《》

関連ニュース

特集

page top