PDFファイルにおける閲覧時間の制限など細かいアクセス制御ができるサービス | RBB TODAY

PDFファイルにおける閲覧時間の制限など細かいアクセス制御ができるサービス

ブロードバンド その他

 ジュライは22日、細かいアクセスコントロール設定が可能なPDFファイルが作成できるPDF文書閲覧管理ASPサービス「イージスPDF」を3月1日より開始すると発表した。価格は、パソコン1台あたり月5,500円で半年分一括払いとなっている。

 イージスPDFは、PDFファイルを開く際に同社の「イージスサーバー」と通信を行い、時間、期間、ID、パスワードといった条件が合致する場合にのみPDFファイルが閲覧可能になるサービス。会社の営業時間内のみ閲覧可能といった条件の設定や、期限付きPDFファイルの作成、退職した従業員にはPDFファイルを閲覧させないといった用途が提案されている。また、PDFファイル標準セキュリティを採用することにより、専用PDFビューアだけでなくAdobe Acrobat 7.0に対応した。

 なお、現在3ユーザー/100PDFファイル分の1か月間無料試用キャンペーンが実施されている。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top