ソーテック、法人向けにVista標準搭載2モデル——Vista Businessも搭載可能 | RBB TODAY

ソーテック、法人向けにVista標準搭載2モデル——Vista Businessも搭載可能

IT・デジタル ノートPC

e-three HC5010
  • e-three HC5010
  • e-three HA3000
 ソーテックは19日、同社の法人向けPC「e-three」シリーズにWindows Vistaを標準搭載するデスクトップPC「e-three HC5010」とノートPC「e-three HA3000」を加えることを発表した。受注開始は3月1日。最小構成価格はHC5010が64,800円から、HA3000が96,390円から。

 両モデルともWindows Vista Home Basicを標準搭載するモデルで、カスタマイズによりHC5010はWindows Vista Business/XP Home Edition/XP Professionalを、HA3000はWindows Vista Businessをそれぞれ選択できる。もちろんCPUやメモリ、HDDなども各種パーツもアップグレード可能だ。またビジネスモデルとあって、両モデルともデータを暗号化するセキュリティチップを搭載しているのが特徴。
 
 本体サイズはHC5010が、幅95×高さ341×奥行き428mm、重さは約7.6kg以上(システム構成により変動)。HA3000が、幅326×高さ33×奥行き269mm、重さは約2.6kg(バッテリー装着時)で、15.4型ワイドTFT液晶搭載。
《》

関連ニュース

特集

page top